YOX-Project

雑記帳です。
主に PC やゲームの事について、まとめて行きます。
Mac mini (Mid 2011) の SSD 換装
0

    ※ Intel / SSD 320 (300GB)

    メインで使用している Mac mini (Mid 2011) の HDD を SSD に載せ替えました。

    ハイブリッド HDD (Seagate / Momentus XT 500GB) からの移行ですが、
    システムとデータが1ドライブに入っている構成なので、
    SSD 化でアプリの起動などの体感速度はかなり上がった感じ。



    取り外す位置のメモ。
     赤: ネジ
     黄色: 取り外し

    余談ですが、個人的に Mac mini の故障原因としては、
     1. 純正メモリの不良 (サムソン製メモリ)
     2. 純正 HDD の不良 (特に東芝製は SMART の値が最初から悪いことが多い。富士通の場合は問題なし)
     3. その他の細かい要因など
    で、1, 2 が断トツだと思っています。

    なので、本体購入直後にメモリは速攻で交換するようにしています。
    メモリは、
     ・予算に余裕がある場合は、Century Micro
     ・予算を削る場合は、Trancend
    を愛用しています。



    使用するトルク ドライバー。
    T6 と T8 だったかな。



    ネジを外した状態。
    S-ATA のポートは左側に接続。



    底の2台目の搭載位置は空きスペースになっていて、
    ここにドライブを積む為には、ロジック ボードを引き出したりする必要があります。

    前モデルの Mac mini (Mid 2010) の時に交換しましたが、
    かなり面倒なのでお薦めはできないというか、自分でもかなりやりたくない感じですw
    | yox-project | Mac | 00:00 | comments(0) | - | - | - |
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE